◆ Ayrton Senna Fan club Japan ◆

1991年

●ファンクラブ設立、浦安にて設立報告会

●アデレード オーストラリアGP観戦ツアー主催
(ツアーメンバーはサーキットのクラブハウスに招待される)

会員証を気に入ってくれたAyrton →

設立報告

●スーツ ヘルメット贈呈される

Ayrtonは多くのファンのみなさんの目にふれる事を希望していたので、現在でもイベント等でみなさんに見て頂くようにしています

Sennaスーツ

1992年

●東京・大阪でファンクラブパーティー主催

●モナコGP観戦ツアー主催
(ツアーメンバーはサーキットのクラブハウスやモーターハウスに入れてもらいました)

●日本GP観戦ツアー主催
(サーキットホテルにてSENNAを交えて懇親会)

●ファンクラブとしての公認証を発行してもらう

モーターハウスにて

ASFCJは日本で唯一Ayrtonに公認されたクラブとなった

ファンのみなさんの前でサインする気配りの人→

21st  October, 1992

TO the member of the Ayrton Senna Fan Club Japan:
I  am very happy to know that the AYRTON SENNA FAN CLUBJAPAN is growing.Welcom to the member!
My message to all of you is that I will always give 100% and try to do my best in every race. I hope you enjoy all of the races in the FORMULA ONE World Championship.
Japan has always been one of my favorite countries and I feel a special relationship with the Japanese and Honda.
Thank you for your support which helps me a lot and I hope you enjoy the racing.
best wishes,     AYRTON   SENNA

目の前でサインするAyrton

1993年

●日本GP観戦ツアー主催
 (パドックテントにて懇親会を行う)
 懇親会に感動したAyrtonから感謝状を頂きました


1994年

● パシフィックGP観戦ツアー主催
 (ゲストルームで懇親会)

レースではみられないリラックスしたAyrton→

たくさんの参加者にサインをしてくれるので時間がかかるので、サインをしながら小人数に分かれ記念撮影をしようと、Ayrton本人が提案してくれました

・・・・5月1日 イモラの悲劇・・・・

●恵比寿でミサを主催

●追悼ブラジルツアー主催

●日本GP観戦ツアー主催

●ファンクラブ解散

最後にあったAyrton

 ◆ Ayrton Senna Memorial Club ◆

1995年

●メモリアルクラブ発足

●ミサと設立式を兼ねたパーティーを主催

●ブラジルGP観戦ツアー主催


1996年

●誕生日パーティー主催

●青山の教会でミサ

●大阪ブラジル料理店サンバサンバでパーティー主催

毎年ミサをしてる聖アルフォンソ教会→

聖アルフォンソ教会

●東京中日スポーツ新聞社主催のイベントにて写真展出展
 今宮さん ジョーHONDAさんがブースに来場
 『皆さんの写真には愛がある!』とお褒めの言葉を頂きました

ジョーホンダさん

1997年

●名古屋で誕生日パーティー主催


〜現在

毎年を行っています

日本GPの際にはメンバーが集って記念撮影をおこない、お食事会を開きAyrtonの思い出話しに花が咲きます。。。